内覧会の申し込み

Event

-鎌魂坐禅会 レポート01-

post by ishikawa/2015年5月3日

弁護士から学ぶ法律勉強会

-鎌魂坐禅会-

2015.5/8(木)  8:00-9:00

GWはいかがお過ごしでしたか?オフィスのある若宮大路はいつもの緩やかな雰囲気に戻ったようです。
今朝は毎月恒例のオフィスでの坐禅会でした。北鎌倉の浄智寺より、朝比奈恵恩さまをお呼びして1時間みっちりと坐禅を組みました。
昨年の8月からスタートした坐禅会もう10回目を迎えています。毎月予定を合わせて参加をしてくれる方もいれば、初めて参加する方も今でも各月にいらっしゃいます。こうして坐禅や禅の文化に触れることで、自分自身の中に何か新しい発見をするきっかけになっていたらとても嬉しいことです。
さて、「イス坐禅」というものをご存じでしょうか? 坐禅の基本は座蒲(ざふ)という坐禅用の座布団に座って20分~45分ほど足を組みます。(あぐらに近い形ですね。)
イス坐禅というのはこの足を組む形ではなく、イスに座りながら坐禅に取り組む方法です。 このイス坐禅であれば、膝や腰が痛くて坐禅ができない人でも苦しくなく坐禅を組むことができます。
足を怪我していたり疾患を抱えていたりと、「興味はあるけど痛くて組めない…」とあきらめる場合もあります。また坐禅への海外からの注目も増してきた昨今では、足を組むのが難しい外国からの観光のお客さまへ向けてもイス坐禅が広まってきています。
「坐禅は限られた人だけのものではなく、誰でも取りくむことのできるもの」と朝比奈さんはよくお話をしてくれます。この柔軟な考えがあったからこそ、「オフィスでの坐禅会」が実現できています。
最近では朝比奈さんはカフェなどでも坐禅会を開くこともあるそう。「限られた場所、限られた人」がするものから「誰でも」できるものへ坐禅は変わってきています。
「歴史を作っているつもりでやっている」という朝比奈さんの言葉に心から感激した朝でした! 記事の写真

■浄智寺とは… 神奈川県鎌倉市山ノ内にある禅宗の寺院。臨済宗円覚寺派に属する。鎌倉五山第4位。
詳しくはこちらから。

これからも鎌倉・旅する仕事場では様々な企画の中で「鎌倉で働く人を応援」していきます!
鎌倉・旅する仕事場に興味のある方はぜひ内覧会にご参加下さい。内覧会の申し込みはこちらから

トップへ戻る