内覧会の申し込み

Event

-カマコン恵栄塾 レポート 02-

post by ishikawa/2015年3月23日

カマコン恵栄塾

-カマコン恵栄塾 レポート 02-

2015.3/17(火)  13:00-15:00

こんにちは。旅する仕事場のishikawaです。

3/17(火)は2回目のカマコン恵栄塾でした!その様子を少しだけレポートします。

■カマコン恵栄塾とは…

『経営に対し明確なvisionを持ち、正しい経営判断ができる能力を身につける』をミッションとした、
「鎌倉で働く人を応援する」を目的に、旅する仕事場と小泉経営会計が主催する全6回の経営勉強会です。

今、鎌倉にはITを中心としてベンチャー企業がどんどん集まってきています。同じように鎌倉・旅する仕事場にも
フリーランスから法人企業・スタートアップ企業といった多種多様なメンバーが入居しています。 そんな中、昨年夏に会計事務所の小泉経営会計さんが旅する仕事場に入居し、仕事場に集まる経営者の「不安」 に応える「よろずや恵栄相談室」を開いてくれました。
その中で見えてきたのは、経営について「わからないことがわからない」という漠然とした不安を多くの人が持っているという事。そうした現状を受け止めて、「だったら一緒に学びながら、会社も人も、街までも成長・発展させちゃおう!」という事でスタートした企画です!

第2回目の講義テーマは「財務分解」

会社経営をするうえで、経営者が経営数値を読めることは経営リスクの把握と課題の深堀りをするうえでとても重要。
今回の授業では難解な経営分析を「財務分解」という手法により解りやすく且つ深堀りする方法を学びます! 講師は、前回から引き続いて小泉所長が務めてくれました。
参加メンバーは12名で、うち3名が初参加の方々でした。

カマコン恵栄塾の様子

まずは前回の宿題の「経営者に贈る5つの質問/P.Fドラッカー」への回答の発表と、今回が初参加の方々もいるので改めてみんなで自己紹介からスタート。
1回目のテーマ「 VISION(理念)経営の大切さ」レポートはこちらから
宿題の5つの質問は、

  • 1.我々のミッションは何か
  • 2.我々の顧客は誰か
  • 3.顧客にとっての価値は何か
  • 4.我々にとっての成果は何か
  • 5.我々の計画は何か

を回答しながら自分のVISIONを考えていくもので、各自のヴィジョンを発表しつつ、ヴィジョンを持つことの意味や必要性、ヴィジョンを導きながら感じたことなどをみんなでシェアする時間でした。

visionの発表の様子

40分ほどかけて、自己紹介と宿題の回答をした後は、講義の内容「財務分解」へ。
「財務分解」のテーマに入ると雰囲気は一転し、電卓を使いながらノンストップでテキストの数字を計算。
要所、要所の小泉所長からの説明を聞きながら、ひたすら数字を計算、計算、計算。
気がつけばあっという間に15時を回っていました。
(会計・財務はこれまで携わる機会がなかった私には単語を聞くだけでも思考が停止しそうでした 汗。みんなすごい。 ) 15時ちょうど、次回の宿題を出して授業は終了しました。

授業後、、、、

今回、内容は少し難しかったようで、みんな「むずかしかったー!」と。
でも大事な基礎の内容なので、旅する仕事場のメンバーの間では早速授業のふりかえりをし合う姿がありました。
すでに次回の授業の前に有志メンバーでの復習会の企画も上がっていて、みんなのやる気が高めです。
一方で「むずかしかった―!」といいつつも「普段PL(損益計算書)を目にする機会はよくあるけど、なんとなくわかっていたところが 、今日しっかり理解ができた!次回、結構わかりそうで期待できる!」と笑顔で楽しそうに話す方も!みんなの前向きな姿がを見て、参加者にとって良い時間だったのかなと感じ、すごく嬉しくなりました!

また宿題のヴィジョンを聞いて、周囲の人が「こんなことをしようとしているんだ」、「こんな事を考えているんだ」と驚いた方も多かったようです。同じオフィスで働きながら、別々の仕事をしているシェアオフィスならではの発見と喜びかもしれません。新しくコミュニケーションが生まれたり、自分自身や他の人の新しい一面を知ったり、もちろん新しい知識を得たり、恵栄塾の2時間はかなり刺激的だったように思います!
心なしか、オフィスの空気も普段の穏やかさに熱っぽさも帯びていました!

恵栄塾後の様子

■今後のスケジュール

第3回目 4月20日【月】『財務分解(貸借編)/売掛サイト・買掛サイトの影響等』
第4回目 5月18日【月】『資金改善策』
第5回目 6月15日【月】『ロケット理論』
第6回目 7月21日【火】『経営改善計画/PLAN-DO-SEE』

■企画パートナー

宇宙とともに百花繚乱!小泉経営会計事務所
http://www.ak-paradigm.com/
カマコン恵栄塾の講師を務めてくださるのは、小泉経営会計の皆さんです。
過去会計(税務のサービス)、現在会計(経理のアウトソーシングサービス)、未来会計(先見経営、ヴィジョン経営を支援するサービス)の3サービスを柱に税務相談だけに留まらず、経営者と同じ立場・視点・思いに立ち通常の税務会計業務全般はもちろん、経営上の様々な問題についてトータルサポートで中小企業の経営者を応援しています。

■「カマコン」とは… 恵栄塾の名前についているカマコンとは、「この街を愛する人を、ITで全力支援!」という活動をしているカマコンバレーのこと。 旅する仕事場もカマコンバレーと共に鎌倉を盛り上げます!
カマコンバレーについては こちらから。

これからも鎌倉・旅する仕事場では様々な企画の中で「鎌倉で働く人を応援」していきます!
鎌倉・旅する仕事場に興味のある方はぜひ内覧会にご参加下さい。内覧会の申し込みはこちらから

Recent Event

トップへ戻る